Return to site

2日間の住民説明会終了

こんにちは。

島本駅西の田んぼでは、今月14日(火)に今年もどんど焼きが開催されました(写真は以前のものです)。今年一年の無病息災、家内安全をみんなでお祈りする貴重な文化ですね。

18日(金)、19日(土)には島本町内の「島本駅西」と「百山」の都市計画に関する住民説明会が開催されました。

1日目、103名の参加者(島本町に確認)

2日目、145名の参加者(島本町に確認)

行政からは、町長、副町長、都市創造部、教育子ども部、総務部、総合政策部から計21名が両日とも参加しました。

最初に行政からの説明があり、その後、質疑応答の時間が取られたのですが、その説明や回答は、1年前に紛糾した住民説明会の際のものとほとんど変わりなく、多くの質問者は、抱く疑問や不安が解消されなかったのではという印象でした。

財政支出がどうなるのか、保育所や教室、学童室の不足はどうなるのか、防災の面は大丈夫なのか、交通渋滞が悪化するのではないか、そういった疑問や不安に応えることなく、この開発計画が進むべきではないと思います。

行政に対しては、住民との対話を継続し、住民の納得の上で都市計画を進めるよう今後も働きかけていきたいと思います。

説明会の詳しい様子は、しまもと町民の会のブログに詳しくUPされているので、そちらをご覧ください。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly